笑顔の女性

注射で治療

笑顔の女性

ダイエットがしたいと希望する場合、美容外科に頼る人もいるはずです。
美容外科で受けられるダイエット治療はさまざまですから、治療を受ける前にはある程度の知識をもっておくことが大切です。
美容外科で受けるダイエット治療として、脂肪吸引があります。
これは、1度の治療で高い効果が期待できるものです。
ただ、治療後にはダウンタイムがあり、数週間程度腫れや痛みといった症状があります。
そのため、数日間仕事を休んで治療を受けるのが好ましいとされています。
なるべく、日常生活に影響を出したくないという人におすすめなのが、”脂肪溶解注射(メソセラピー)”です。

脂肪溶解注射は、脂肪に直接注射をして脂肪細胞を破壊します。
それにより、ダイエット効果はもちろんのこと、リバウンドが起こりづらいといった効果も期待できます。
顔などの少ししか脂肪吸引できない部位でも、脂肪溶解注射なら問題なく治療が受けられます。
脂肪溶解注射の治療時間は、約10分と短時間です。
そして、この治療に使われる注射器は針が細く、薬剤には麻酔薬が含まれていることもあり、痛みをあまり感じないのが特徴です。
皮膚を切開することはないため、すぐに普段通りの生活を送ることができます。
また、脂肪溶解注射は自然に痩せられるといった特徴もあります。
脂肪吸引だと、1度にたくさんの脂肪を吸引できることからすぐに体型の変化が分かります。
その一方、脂肪溶解注射は徐々に体型が変化していくため、ダイエットのように自然な痩せ方にみせたいという人に脂肪溶解注射はおすすめです。